無料メールソフト

無料メールソフト 『Thunderbird(サンダーバード)』

スポンサーリンク

無料メールソフト 『Thunderbird(サンダーバード)』

Thunderbird

初めての方でも使いやすい無料のメールソフト

マイクロソフトのOutlookExpressに操作性や見た目を含めて、似ています。

Firefoxのブラウザ開発で有名なMojilla Japanが開発しているフリーメールソフトで、POP、IMAPにも対応し、HTMLメールにも対応しています。

 

スポンサーリンク

対応OS:Windows 10/8/7Vista/2000/XP/ Mac/ Linux
Thunderbird サンダーバード:ダウンロード

他にも、迷惑メールフィルタリング、フィッシング詐欺アラーム、デジタル署名チェックなどのセキュリティ機能、最新の機能への自動アップデート、タブ切り替えでのメッセージ表示、アドオンによる機能追加など、高機能を備えています。WEB用のメールソフトでは、広告等が表示されますがそういった心配もありません。

ヤフーメールや、gooメール、ライブドアメールなど、WEBメールもこれ一つで管理ができるので、

面倒なサイトに行ってからのログインといった作業も減らすことが出来ます。

標準的な機能を満たした使いやすいソフトです。

お勧めです。

Thunderbirdのダウンロードとインストール

1.まず、Thunderbird公式ページで、「無料ダウンロード」をクリックします。
thunderbird01
ダウンロードされて保存されるまで、待ちます。

thunderbird02

保存されたら、実行をして、インストールを開始します。

最後に、直ちに実行をするを選択すると、自動的にソフトが起動します。

新規でメールアカウントを設定する

thunderbird05

ソフトを起動後、新しいメールアドレスを使いたい方という画面が出ると思います。

その下の「メールアカウントを設定をする」を選び、設定をしていきます。

名前(相手に表示される名前)
メールアドレスを入力
メールパスワードを入力します。

入力し終わったら続けるを選択します。
内容があっているか、どうか確認が入ります。

正しく設定が出来ている場合、
メイン画面の左側に登録したアカウントが追加されます。

Thunderbird 署名の設定の仕方

署名を付けたい「メールアカウント」を右クリックして、表示されたメニューから「設定」をクリックします。

表示されたウィンドウの右側の「署名編集」に、名前や電話番号、組織名などの〝署名として設定したい情報”を入力し、”OK”をクリックします。

そして、メールを作成すると、自動で「署名」が入力されます。

スポンサーリンク


関連記事


人気サーバーランキング


おすすめ記事

自己紹介

フリーソフト好きな管理人が、自分のオススメするフリーソフトを勝手に乗せるサイトです。 ワードプレスについてはまだまだ勉強中です~。

最近の記事

  1. 2020.07.10 | windows10, ファイル編集

    Windows 10対応のマウスジェスチャーソフト『StrokesPlus』
    右クリックしながらマウスで予め決められた軌跡を描くことをきっ…
  2. WordPress

    2020.05.24 | WordPress

    サイトの収益化を狙う時に必要な『Goolgeアドセンスの審査の申請方法』
    サイトの収益化を狙う時に必要な『Goolgeアドセン…
  3. 2020.05.05 | 画像編集

    Youtubeのサムネイルなど、WEB上で簡単ロゴ・バナー作成なサイト紹介
    今回オススメしたいサイトは、Canvaというサイトです。…
  4. hjsplit

    2020.04.05 | freesoft, ファイル編集

    圧縮・解凍ソフトの新定番!『CubeICE』
    RAR 解凍ソフト Lhaplusですが圧縮・解凍ソフトの新…
  5. WordPress

    2020.03.22 | WordPress, サイト作成

    WordPressデーターを丸ごと移動できる「All-in-One WP Migration」
    WordPressのデーターを丸ごと移動できる「All-in…

カテゴリー